花見日和



と、いうことで早速今日1日を振り返ります。


今日は高校時代の親友たちともんじゃを食べに行くことになっていました。しかし荒んだ生活を送っていた私は4月というなんとも微妙な時期に思いっきり風邪をひきました。今日もくしゃみと喉のガラガラが治りません。さすがに華のJDたちにうつすわけにはいきません。止む無く断念の連絡を朝に送りました。


そのあとそんな彼女たちの誕生日をプレゼントを買いに行く目的と、1年に3回ほどパッと起こるクレープ食べたい欲を満たしに外に出かけました。凄く凄く食べたかったのに何故だか1ヶ月ほど前に食べたクレープの感動を得ることが出来ませんでした。あの時は長丁場のバイトのあとだったので達成感でいつも以上に美味しく感じていたのかもしれません。しばらくクレープは良さそうです。ただ可愛いプレゼントを買えたので満足です。


ただいつも思うのですが外に出るとなんだか気持ちが楽になります。(出るまでが面倒なんですけど)



あと今日は2つほど格言を知りました。


まず、「どんな選択にも49パーセントのデメリットと51パーセントのメリットが存在する、1番いけないのは立ち止まっていること」ということ。私はなんだかんだ受験終了後から時間が止まったままなので凄く身にしみる話です。

次に「迷ったら楽しい方に」(宇宙兄弟のセリフらしい)という言葉です。残り3年ここで過ごしてもきっと「楽しく」はないでしょう。ただどの道に行けば「楽しい」のかわからないので、なんとも難しい話でした。また頭の中をぐるぐるしてます。